×

年末商戦の目玉は「ゴジエヴァ」と「鏡」、1月下旬までしっかり運用しなければならないとなると去年よりは緩く使うかも【パチンコ依存者Yの新台論評】

次回新台入替は1月10日(火)から。今年は大量導入した「ゴジエヴァ」でなんとか乗り切りたいところ。

来年最初の入替もパチンコが中心かつ追加スペック多めと話題に欠ける。下旬の「P牙狼GOLD IMPACT」か「P真・花の慶次3 ‐黄金一閃‐」まで期間が空くし、パチスロに至っては1月導入がPB機の「大花満」を含めて3機種のみ。それなりの導入数になりそうな「パチスロ モンスターハンターワールド:アイスボーン™」は1月30日からとほぼ2月だ。

そんなわけでパチンコは「ゴジエヴァ」、パチスロは「鏡」を年末年始の柱どころか1月末までしっかりと運用していかなければならない。入替期間が空くのだから流石に全力回収はしないだろうとか、休みの間にスマスロを休眠ユーザーが打ちに来るかもしれないとか、長く商売する気があるのなら去年よりは緩く使うはず。流石に旧規則機撤去を控えていた去年より辛いデータは出ないだろうとフラグを立てておく。

さてそろそろ打ち納めの時期。今年はパチスロよりもパチンコを打ったが負けがこんでいるのは相変わらず。前半は良かったがスマスロ前あたりから一気にマイナスが増えたので平打ちメインの自分のようなユーザーには厳しい時代だ。

パチンコは勝てる気しないスペックばかりなので最後くらいスマスロを打とうと今年最後の台は「鏡」を選択した。夕方に行って右肩上がりの台に座り、深いハマりも少なく初当りを4回獲得。全部赤7でATも入らねえ。2時間ちょっとでマイナス37k。これがスマスロだ。流石にメインATも入れずに終わるのはどうかと思い後日再挑戦。無事トータル6回目の赤7からレア役でATに入れるも60Gで終わり、残り300枚。未練で回したけど奇跡なんて起こらないので合わせてマイナス47kで打ち納めとなりました。自分は相性が悪いだけなんで他の皆は勝ってるはず。

©DAITO GIKEN,INC.

回答結果 (回答数322件)

2023年1月10日の導入開始のパチンコハイミドル3機種のうち、打ちたいと思うのはどれですか?

Pビッグドリーム3(33.5%)
Pシティーハンター 俺の心を震わせた日(50%)
P大開王(16.5%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:8件 コメントを書く

  1. 甘く使うわけねーだろ!
    機械代とスマスロ導入代回収するに決まってるわ!

    45
    5
  2. 近所のマルハンはゴジエヴァ新台初日は満員だったけど2日目からチラホラ空き台
    3日目には半分空いてた
    打ってみると糞つまらん上に釘ガッチガチ
    これ大量導入した店はアホ

    42
    6

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

-コラム
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島