×

【寄稿コラム】パチンコに興味がない友人に「スマスロ」など本当にお勧め出来るのか、業界関係者は胸に手を当てて考えてみてほしい

スマスロの第1弾(4機種)が出揃い、私も一通り全機種を打ってみた。ちなみに次のスマスロが出てくるのは来年3月とも4月とも言われているため、少なくともあと2、3カ月は新機種が出てきそうにない。

というわけで現状のラインナップにどれだけ遊びたい機械があるのかだが、残念ながら「全て面白くなかった」というのが個人的な感想だ。

とはいえ、である。別にスマスロに限ったことではないが、そもそも面白いから打つのではなく、他に面白い機械もないので(まだマシな方だと)仕方なく打っているのが本音である。そんなユーザーは意外と少なくないことだろう。

ということで既存ユーザーに限ればスマスロへ順調に移行していくはずだし、それに伴って「これまでより客単価もアップ」と、ホール側からすれば投資に見合った効果は出るはず。

しかし結局のところ新規ユーザー獲得という目的に繋げることは出来ていないし、そんな効果が本当にあるのか甚だ疑問だ。少なくとも、パチスロに興味がない友人・知人に「良心」から勧められる機械でないことは間違いない。

また、休眠ユーザーを掘り起こすにしても「以前ほどは勝てないが同じくらい負けられる機械」に魅力があるかと返されれば私自身答えようがないのが正直なところ。

仮に新規客を増やせるとしたら、最も影響力があるのは口コミだろう。それも親しい者からの口コミが圧倒的。そこでまず、業界関係者は胸に手を当てて考えてみてほしい。果たしてパチンコとは、友人を誘ってぜひ一緒に遊びたい「遊技」なのかどうかと。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:21件 コメントを書く

  1. パチンコに興味がない友人はきっと正しい生き方をされておるのであるから
    お前も見習ってとっとと業界から足を洗えということだ
    ビジネスと呼ぶにはアングラで、産業と呼ぶにはイノベーションすらなく、くぎ曲げ違法改造で銭をだまし取っては所得隠して脱税三昧

    字面だけ見れば犯罪組織そのものではないか?

    52
    10
  2. 本当に誤解を招く記事はやめてください。面白い機種は無かった。ではなく、楽しく遊ばせてもらえるような調整の機種は無かった。です。1000円入れてスターターに入る玉は良くて18発悪けりゃ10発いかない、他の232玉が釘に弾かれて、ましてやアウト口に直通されてゆく様子を眺めてどこを楽しめと?かなり前の記事のコメントに、回ればどんな台もおもしろいだろ。と書かれていた方がいましたので、要するに機種が面白くないのではないのです。

    41
    16

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

「1週間シリーズ【完全ハズレ目に見えるリーチ目編(新ハナビ)】」より 今回紹介するのは「A PROJ ...

-コラム
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島