×

「皇居ランナーは年収一千万円超えている」説は本当なのでしょうか【主婦与太子は見た】

パチンコ機、パチスロ機の検定情報を確認するために桜田門に行くと、皇居を通ります。

皇居周辺を走るランナーも、冬の夜はさすがに寒いのが数もまばらです。
同僚が「皇居ランナーは年収一千万円超えている」説を唱えていました。
週末なんか大量のランナーが走っていますが本当でしょうか。
お金ってあるところにはあるんですね。

観光客のほうも徐々に戻ってきているようです。
私も海外からきた知人に「皇居に行きたい」と言われたことがあります。
その時の感想は「寒い」でした。
天守閣は驚くほど何もないし。
無料だからかな。贅沢言うなってことでしょうか。

皇居内を自転車で突っ切ろうとしたら
「ノーノー、自転車ノーだよ~」と作業中のおじ様方に注意されたのも良い思い出。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

3

「大阪楽園グループ」は大阪府にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は「ラクエン ...

-コラム
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島