×

1500発×4の6000発大当りを搭載!?豊丸のパチンコ新機種は「Pプロゴルファー猿」だった【パチンコ動画ウォッチャー】

ピーモンキーの正体

パチンコメーカー・豊丸産業のYouTubeチャンネル「【公式】豊丸チャンネル」において本日1月13日に「藤岡探検隊『幻の猿ピーモンキーは実在した!!』後編」が公開。「ピーモンキー」の正体がついに明らかになった。

冒頭の画像の通り、「ピーモンキー」とはピーが「プロゴルファー」、モンキーが「猿」で、藤子不二雄Aのマンガ「プロゴルファー猿」のパチンコ機ということだった。「プロゴルファー猿」とのタイアップパチンコは過去に他のメーカーから発売されており、ちょっと意外に感じたところ。

動画の中で隊員の一人が、パチンコ玉が1500発入った玉箱を4箱発見するシーンが映し出されていることから、6000発大当りを搭載していると思われる。

ここまでもったいぶって発表した新機種なのだから、かなりの自信作とみて間違いないだろう。正式リリースを楽しみに待ちたい。

アンケート

豊丸産業のパチンコ新機種「Pプロゴルファー猿」につきまして、今のあなたの考えに近いものはどれですか?

期待している

どちらかというと期待している

どちらかというと期待していない

期待していない

投票しないで結果を見る

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:6件 コメントを書く

  1. P機種になり負けやすくなった

    9
    2
  2. プロゴルファー猿のパチンコ 昔あったな
    P機になって帰ってきたのか

    5
    1

今、読まれています!

1

『HALULU』 「喜久家」グループは東海地方および首都圏にてパチンコホールを展開してきたチェーン企 ...

2

『モナコパレス菊陽店』 新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経 ...

3

「シーサイドプラザチャンネル」が1月28日に投稿した「【立ち回りに役立つ!?】スマスロのコレは通用し ...

-コラム
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島