×

パチンコ・パチスロ台のエラー音、機種によってかなり作りこまれているようだ【パチンコ動画ウォッチャー】

「【耐久BGM】スロットエラーBGM」より

パチンコ・パチスロ機にとって楽曲・効果音といった音による演出はゲームを盛り上げるうえで重要な要素の一つだ。最近だと「ポキューン!!」を聞きたいがために「リゼロ鬼がかりver.」を打つなんて人もいるらしい。

収録楽曲や耳に残る効果音は注目を集めるものだが、これら以外にも遊技機にはエラー音が搭載されている。トラブル・エラーの発生や、台が開けられたことを周囲に報知することが目的のため、「ピコーン、ピコーン」といった大きな音が鳴るだけのものが多いが、なかにはこだわったエラー音を搭載した機種も存在する。「SLOT LABチャンネル」が1月13日に投稿した「【耐久BGM】スロットエラーBGM」は、そんなエラー音にスポットをあてた動画となっている。

「SLOT LABチャンネル」は大阪府にてパチンコホールを店舗展開するプレミアグループのYouTubeチャンネル。同グループでは「SLOT LABチャンネル」のほかにも「プレミアユーチュー部」と「ぷれみあしょーと」(ショート動画専用)の3つのチャンネルを運営し、導入前の新台の試打動画や企画動画などを日々配信中だ。

本動画では、メダル補給時のエラー音が作りこまれているとして、「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」「SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」「SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」に搭載されているそれぞれのエラー音をフルバージョンで紹介している。

「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」のエラー音に関しては2分以上にもおよぶ力作となっており、本機のためだけに収録したと思われるオリジナルのストーリーが展開。アニメでは絶対言わないようなセリフが聞ける大変貴重なものと言えよう。

店舗によっては自動補給装置が設置されていて、こうしたエラー音を聞くことができないという人もいるだろう。是非、この機会に一度聞いてみて欲しい。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

-コラム
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島