×

「究極の62」とはいったい何を意味するのか 「Daiichiチャンネル」がパチンコ新機種のティザーPVを公開【パチンコ動画ウォッチャー】

パチンコメーカーのDaiichi(大一商会)が運営するYouTubeチャンネル「Daiichiチャンネル」が1月16日に公開した「【ティザーPV】P●● 第一弾」が気になる内容となっている。

今回公開されたティザー映像で確認できるのは「究極の62」という文言だけ。継続率だとすれば低いし、ラウンド数なら多すぎるし、「62」という数字がいったい何を表しているのか現時点ではわからないものの、本機をアピールするうえで重要な数字であることは間違いないところ。

なお、直近の検定情報を見るとディ・ライトよりパチンコ「P哲也4AM-JV」が新規通過しているが、今回の動画を見る限りでは新機種が「P哲也4」なのか確証は持てない。

ちなみに、Daiichiでは新機種のPVを主に配信する公式チャンネルという位置づけの「Daiichiチャンネル」と、同社の社員がメーカーならではの面白企画を配信する「だいいち!」の2つのチャンネルを運営している。登録者数は「Daiichiチャンネル」が約6000人、「だいいち!」が約16万人と「だいいち!」の方が人気がある。

今回のティザーPVは第一弾とのことなので、近日中に第2弾が公開されるはず。引き続き「Daiichiチャンネル」をチェックしておきたい。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. STの回転数じゃね?
    知らんけど

    1
    1

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

3

保安通信協会(保通協)は1日、2023年1月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

-コラム
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島