×

スマスロで復活してほしい5号機の名機5選【元パチプロHの「パチスロが好きだから」#11】

スマスロになり「有利区間ゲーム数」という障害が無くなった。(2400枚上限は残っているが)
「スマスロ北斗の拳」がほぼほぼ初代を踏襲出来ているように、5号機の名機たちもほぼ当時の仕様そのままにスマスロで出せるのではないか?

ということで、今回は私が個人的に望む、「スマスロで出してほしい台5選」を紹介したい。

①「パチスロ交響詩篇エウレカセブン」(初代)
1セット50G、波ニ乗レばどこまで続くか分からなくなるARTが魅力だった本機。
おそらく5号機で1番打った台であり、それだけに思い入れも非常に強い台。当時から一撃の出玉が凄い台というわけではなかったので、出玉面はスマスロなら余裕で再現できるはず。ただ、リアルボーナス搭載は難しそうなので、疑似ボーナスになるのはやむなしか。大量ストックを残して有利区間リセットは辛いが、有利区間リセット後は1~5セットのATスタートで済ませてほしい。有利区間リセット後の恩恵は鏡程度で十分。

②「2027」(初代)
1セット20G、MAX95%ループが魅力で、その面白さから徐々に市場を拡大していった名機。「赤7揃い=95%ループ」という分かりやすさも非常に良かった。そして95%ループって意外と終わるんだな、と教えてもらった台でもある。
当時の純増1.6枚はキツイので、純増は2~3枚程度でお願いしたい。有利区間リセット後は80%以上のATスタートでどうでしょう?というかめちゃくちゃスマスロ向きだと思っている。あと、ストーリーも未だに気になってるしぜひ出してほしい!

③「シンデレラブレイド」(初代)
MAX99%の「おしりペンペンタイム」はスマスロでこそまた新たに輝くはず!この手の何かの拍子で残りゲーム数が凄いことになるタイプは、見栄え上、有利区間リセットのあるスマスロとは相性が悪そうではあるが、有利区間リセット後は高継続の「おしりペンペンタイム」スタートのATで許してもらおう。

④「パチスロ北斗の拳 転生の章」
あの波に乗った時の爆裂っぷりは「北斗シリーズ」ナンバーワン。出玉面の荒々しさもスマスロの向きだとは思うのだが、いかんせん「大量の勝舞魂を残して有利区間リセット」→「ショボい数の勝舞魂」でAT再スタート→即終了。なんて流れが起きるとさすがにイメージが悪すぎるか。とはいえ有利区間リセット後を強くしすぎるとそれを目指すようなゲーム性になっちゃうし。。。
「継続率ループ」の台に比べ、大量に乗せたゲーム数とかが目に見えちゃう系の台は、やっぱり「有利区間」という概念があるうちは相性がよくないかなぁ。

⑤「緑ドンVIVA!情熱南米編」
赤スケボー(特化ゾーン継続率80%以上)到達時の「活かすも殺すも自分次第」な、あの嬉しさと緊張が入り混じるAT。ボナ中にドンちゃんが揃うと必ず継続モードアップという分かりやすい仕様も良かったよね。ちなみに私は赤スケボーに到達したところで全然ヤレなかったタイプだ。もういっそ有利区間リセット後は「赤スケボー」スタートで、ヒキ次第で一撃万枚もありうる感じでどうでしょう?なんか凄い人気出る気がする。吸い込み凄そうだけど。

というわけで、以上が「スマスロで復活してほしい5号機の名機5選」である。

5号機中期くらいまでのは、ほぼ変わらずリメイクができる気がしている。「スマスロ北斗の拳」が大ヒットして、「5号機の名機リメイク」の流れがこないかなぁ。

もし、よかったら皆さんが好きだった5号機をコメント欄にご記入お願いします!


コメント:47件 コメントを書く

  1. スマスロでスーパービンゴ

    43
    3
  2. 2400枚取っ払わないと話にならないな。

    37
    2

-コラム
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」