×

今週1番打ちたい新台「スマスロモンキーターンV」打ってきた【元パチプロの「パチスロが好きだから」#169】

今週は話題の新台が続々と導入されましたが、個人的に1番気になっていたのが「スマスロモンキーターンV」! というわけで、今回はこの「スマスロモンキーターンV」を打ってきた実践レポートを。

実践店舗は「スマスロモンキーターンV」を11台導入しているホール。ぱっと見で満席かなと思ったんですが、よく見ると1台空いてました。

「空いてるな!よし座ろう!」なんて死亡フラグビンビンなわけですが、初当りを10回引いて約1/280(設定2相当)とそこまで酷くない。隣の台は初当り1/400を超える酷さであり、それでいうとまだこの確率なら高設定のヒキ弱という線も残る(願望)。

というわけで、天国確認済みの160G~打ち始める。

何事もなく2枚目を投入するも、468G、513Gと立て続けにボートから期待度約50%の自力CZ「超抜チャレンジ」へ突入! 弱レア小役だし高設定挙動なのでは!?

しかし両方ともスカり、気づけば795Gのゲーム数天井へ。これ前兆も無く即告知がくるのね、天井から長々と優出モードなんて見たくないしこれは嬉しい。

投資2万でようやく引けた初当りは無事単発。
はたしてこれからさらにどれだけ投資をするハメになるのか。

296Gで強チェから「超抜チャレンジ」を引き、これもスカ。

投資4万円、626G、都合4回目の「超抜チャレンジ」をようやく成功させ2回目の初当りをゲット。「超抜チャレンジ」のヤレ具合でずいぶん投資も変わっただろ…なんて自分のヒキを呪いつつもはや瀬戸際の2回目のATへ。

これが2セット目の継続レース中に3ブル強チャンス目でバカンスモード突入!

バカンスモード中はレア小役で上乗せの大チャンスで、特にボート上乗せ率50%、上乗せ時は50G以上なのでかなりアツい!

まぁ弱チェリー1回しか引けず+10Gで終わったんですけども。3ブル強チャンス目レース中じゃなくて周回パートで引いた方が良かった気がするな…。

これが4セットまで続き540枚とそれなりの出玉を確保(全然負けてるけど)。シナリオはオール50%の「艇界のヒロイン」かな?

お次は天国で110Gで当たり。初めて周期でのまともな当り。これが2連で終わり、枚数引継ぎの640枚で終了、天国を抜けたところで実践も終了。

投資4万円、回収417枚、収支-3万2000円。

 

高設定だと初当りも軽めで、現状あるスマスロの中では個人的にかなり好み。やっぱり一撃ドッカンタイプの機種は肌に合わないし財布も持たないんでね。

なんだかんだ出玉バランスの良い台が長期的に稼働を維持すると思っているので、そういう意味ではかなり期待できそうだなと。これからは設定狙いとかでもお世話になりそうで、また打つ機会はありそう。

©河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
©YAMASA ©YAMASA NEXT


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-コラム
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」