×

年末年始でも高設定が打ちたい!ツモるために狙いたいホールランキング【元パチプロの「パチスロが好きだから」#178】

「大型連休=回収」が通説のこの業界。大体のパチンコ店が回収に走るのは間違いないのだが、そんな状況でも高設定が打ちたい、スロッカスとして打ちにいかねばならぬのです(依存)。そこで今回は、私が考える「年末年始、個人的に狙いたいホール」をランキング形式で発表したいと思います。あくまでも個人的なランキングです、立ち回りもホール選びもセオリーはあれど共通の正解は無いので、その辺りも踏まえつつ見てあげてください。

1位 グランドオープン

やはりグランドオープンしたホールが通える範囲であるならそこに行かない手はないでしょう、年末年始など大型連休に合わせてオープンするホールって多いですし。ブッコ抜いて早々に客を飛ばすなんてことをすれば通常営業に戻った際の稼働にも影響するので、近場のお店にフラッと行くよりは間違いなくベースも高く勝率は上がるはず。中には設定ベースこそ高いもののメイン機種意外にはあまり設定56を使わず、設定4など中間メインのホールも多いが、時期を考えたら設定4を打てるだけマシともいえる。中々そう都合よくグランドオープンしてくれないのが難点だが、あれば積極的に狙いたい。

2位 リニューアルオープン

すでにグランドオープンしてるお店が、年末年始に向けて客を呼び込むために行うことが多いのがリニューアルオープン。その信頼度はただの客寄せで言ってるだけで回収する気マンマンだったり割と本気だったりと様々。グランドオープンと違い、「とりあえず行ってみるか」と打ちに行ってみれば全然設定が入っておらず大ケガをすることも。

ただ、中には本気のホールもあって、つい先日リニューアルした近場のホールでは「スマスロバジリスク~甲賀忍法帖~絆2 天膳 BLACK EDITION」を3日連続で全台高設定にしたりと、「そんなホールでしたっけ!?」と、まさに新生の兆しがみえるホールも。グランドオープンよりユーザーへの訴求力は低いものの、「たかがリニューアル」とスルーするとチャンスをフイにするかも。

3位 有名店へ行く

普段は人(抽選人数)が多かったり、ちょっと遠かったりで行く気はないが、時期も時期だし繁盛店に行ってみるのもアリかなと思ってます。毎日、何百人と人が集まって、大型連休問わず普段から毎日高設定を使ってるレベルの繁盛店に限りますが。高設定を探した結果0でした、開店から詰んでましたというのが一番嫌なので、それを回避するために普段行かない有名繁盛店に行くのもアリかなと。東京なら「新宿某店」とかでしょうか。

4位 近場でハイエナ

無理せずハイエナできそうな台だけ打つという人はまぁまぁ多そう。個人的には腰を据えて打ちたいので、ハイエナだけをしにパチンコホールに行くことはほぼ無さそうですが。

 

以上、「年末年始、個人的に行きたいホールランキング」でした。

なんだか面白い切り口も無く「そりゃそうだろ」というツッコミがきそうなランキングですが、結局のところ勝てそうな匂い、動きをみせるホールを狙うのが年末年始など大型連休の回収時期を無難に乗り越えるには大事かなと思います。個人的にもいつもより活動範囲を広げて、打ちに行くことが多くなりそうです。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-コラム
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」