×

年末年始で+10万円を目指す男の稼働日記#1日目【元パチプロの「パチスロが好きだから」#179】

やってきました年末年始、大型連休が!

普段なかなか打てない分、そのリビドーを思う存分発散できる日が。

というわけでいつもお送りしている私のコラムとは少し変えて、年末年始は私の稼働日記をお送りしたいと思います。特に書くことも思いつかなかったのでちょうどいいかなと。

目標は年末年始で+10万円くらい。

逆に-10万円とかになると、自我を保てずバイオハザードの日記ばりに「・・・ページはここで途切れている」と打ち切りになるかもしれないですが、ご了承ください。

▼12月28日

さて、この日は行くパチンコホールにいくつかあてがありました。「周年」「リニューアル」、この時期は割と多いので、普段行ってるホールよりかはちょっと遠征してでもそういうホールに行こうかなと。

しかし、朝起きたら背中が痛い

山王戦の桜木〇道ばりに感じる違和感・・・シュートは打てるがジャンプはキツイ、そんな感覚でした。パチスロを打つのには何の問題はないが、遠出するにはちょっとキツイ感じだったので、できるだけ近場のホールに行くことに(遠出がちょっと面倒ってのもある・・・)。

てことで到着したのは「Lリングにかけろ」に毎日設定6を使っているホール。自分も1回ツモれたし、しっかり入れてるのは確認済み。しかし未だに毎日入れてくれてるのはありがたい。さすがに年内が寿命なのではないか?って気はしますが。

で、「Lリンかけ」はツモれず-10000円で撤退。

ぶっちゃけもうあてがないのだが、「スマスロモンキーターンV」を打つことに。理由は・・・まぁ「なんとなく」である(早くも養分のかおり)。モードAが確認出来たらすぐに撤退しようかなくらいで打ち始める。

すると・・・

 

2回目の初当りが推定「一般戦の鬼」(1~5セットまで66%)で6セット目まで到達! この6セット目の50%を突破できればグランドスラム達成であり、「青島SG」突入の大チャンスとなる。グランドスラム達成後は出玉のグランドスラム(万枚)を目指せるのが本機の醍醐味。いつもショボ連ばかりで負けてばかりの私にもついにチャンスが来たか。

 

この絶対に負けられない戦い、サッカー日本代表のチャントが心の中で流れる中、オッズ表がコレである。

・・・(^◇^)ダイジョブソ?

 

 

 

死んだ。

むこう5回くらい50%継続を通せなくてもいい、ただ、ただ今だけは通させてくれ!と、「ハ〇ター×ハン〇ー」のゴ〇ばりに祈るも通せず。これが主人公とモブキャラのレベルの違いだし、現実は無常である。

モンキーは-4000円でヤメ、もう打つ台も無くなったので「キン〇ダム」を読みに漫画喫茶へ行くことにした私。

すると・・・ちょうど目の前で読みたかった「キ〇グダム」を大量に持って行く人がいるではないか!・・・そうか、今日の私はそういう日なんだね。

漫画喫茶を出て夕方17時ごろ。もういい台がなかったら帰ろうと思っていると、「スマスロ北斗の拳」で初当り12回、約1/200という神台を見つける。

罠か?罠なのか?

 

詰みました(-30000円)。

ちょっと面白かったところといえば、急にオーラを出すケンシロウにマミヤが「え?この人いきなりどうしたの?」といちいちビックリすることくらい。要はほぼ散歩を眺めていたと。

孔明の罠にかかり、この日のトータルは-44000円でフィニッシュ。

年末らしいスタートを切りました。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-コラム
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」