×

新台 新台検定通過情報

31日付広島検定、「Pルパン三世112YZ7」などパチンコ2型式、パチスロ1型式が通過

今月24日に公開された「Pルパン三世~復活のマモー~」の機種サイト

広島県公安委員会は31日、検定遊技機に関する公示を公開。「Pルパン三世112YZ7」などパチンコ2型式、パチスロ1型式が通過した。

「Pルパン三世112YZ7」は、既に検定通過が確認されている「Pルパン三世112AZ7」(検定通過情報はこちら)に続く新たな型式で、本命スペックが適合したことによる差し替えと思われる。

平和は8月24日に同社のパチンコ新台として「Pルパン三世~復活のマモー~」の製品情報をホームページに掲載。これまでに3本の予告映像を公開しており、特に1本目の予告映像で紹介されたインパクト絶大の新筐体「ルパン・ザ・シアター」が話題となった。詳細スペックや導入日等はまだ不明だが、プロモーションビデオが近日公開予定となっている。

検定通過機種は下記の通り(太文字は新規の検定通過機種)。

Pルパン三世112YZ7(平和)
P GⅠ優駿倶楽部AU(コナミアミューズメント)
S GⅠフェアリーグランプリKP(コナミアミューズメント)

広島県公安委員会 遊技機の型式の検定に関する公示書

検定通過情報一覧へ

ダオ
ルパン・ザ・シアターの良スペックバージョンが適合したのか?
どうなんだろうね。
ジーマ
イスラ
ルパン、ルパーンらぁ。

©モンキー・パンチ/TMS・TNV

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

12月末時点の旧規則機はPS合算68万3000台 全日遊連は6日、メーカー・販社団体がまとめた「新規 ...

-新台, 新台検定通過情報
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島