×

スマスロでも「ゴジラ」と「エヴァ」の対決が実現!フィールズがパチスロ新機種「L ゴジラ対エヴァンゲリオン」を発表

円谷フィールズホールディングスは1日、連結子会社のフィールズがパチスロ新機種「L ゴジラ対エヴァンゲリオン」が発売すると発表。同日、公式サイトおよびプロモーション映像が公開された。

「ゴジラ」と「エヴァンゲリオン」という二大IP(知的財産)が対決する「ゴジラ対エヴァンゲリオン」は、「エヴァンゲリオン」の生みの親である庵野秀明氏が脚本・総監督を務めた映画「シン・ゴジラ」の公開を記念して実現。2022年末にはパチンコ「Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~」が登場しており、本機はそのスマスロ版となる。

プロモーション映像では液晶演出の一部が確認できるほか、「変異し続ける刺激と興奮のその先へ」とのメッセージがアピールされていて、「浸食」「変異」がゲームのポイントとなっているようだ。

パチンコホールへの導入は2024年2月を予定している。

機種サイト

©カラー TM & © TOHO CO., LTD.


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-新台

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」