×

93%ループの「超飛翔モード」を搭載!平和がパチスロ新機種「L南国育ち」を発表

平和はこのほど、スマスロ新機種「L南国育ち」(オリンピアエステート製)の発売を発表。全国のパチンコホールへの導入開始は2024年3月4日を予定する。

「南国育ち」が初のスマスロ化で王道仕様が完全復活する。パトランプが光れば当り、ラスト8Gで蝶が飛べば1G連といったお馴染みのゲーム性を継承しつつも、「ときめきゾーン」などの新規要素を搭載した。

純増約6.0枚の擬似ボーナス(AT)をループさせてメダルを増やすゲーム性で、ボーナスは平均獲得枚数約240枚の「青BIG CHANCE」、同約230枚の「赤BIG CHANCE」、同約85枚の「REG CHANCE」の3種類。「青BIG CHANCE」はBIGの1G連が濃厚となるほか、ボーナス中はレア役でBIGの1G連抽選を行う。

ボーナス後には8G間の「バタフライゾーン」に突入し、蝶が飛べばボーナス1G連。蝶が飛ばなければ「ときめきゾーン」(32G)で引き戻しを目指す。また、「ときめきゾーン」の1G目に紫織(リール右側の女の子)ランプが赤く光ると93%ループの「超飛翔モード」突入の大チャンスとなる。

通常時は、予告音発生でボーナス当選のチャンス。プリリプ演出発生で大チャンス(ボーナス期待度約50%)。また、プリリプ演出発生時に第3停止を3秒ねじるとボーナス当選を先告知するネジネジ機能を踏襲した。そのほか、下パネルの点滅、停止煽り音が派手などいつもと異なるパターンはボーナスの大チャンスだ。

初当り確率:1/299.8(設定①)~1/208.8(設定⑥)
出玉率:97.7%(設定①)~110.0(設定⑥)

機種サイト


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-新台
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」