×

30φ機屈指のBB確率を実現!北電子がパチスロ新機種「キングクリエーター30」発表

北電子は24日、30φのパチスロ新機種「キングクリエーター30」の発売を発表した。

本機は“キング”の付く機種名にふさわしい王道のAタイプ告知機で、BB出現にこだわった確率設計(設定①で1/259.0)が大きな特徴となっている。

ボーナスは平均獲得枚数約252枚のBBと、同約100枚のRBの2種類。ドル袋が点灯すればボーナスチャンスとなり、先告知のレバーON時が全体の約70%を占める。ボーナス合成確率(※)は1/167.6(設定①)~1/129.5(設定⑥)。

告知モードは、センターランプで告知する「CENTER MODE」(告知音なし)、サイドランプで告知する「SIDE MODE」(告知音あり)、センターorサイドランプでランダムに告知する「RANDOM MODE」の3種類を用意。ほかにもボーナス終了後2G~9G以内のBB当選時に流れる「Remixボーナス音」に加えて、「草競馬」「新世界」「ノクターン」といったノスタルジックサウンドを搭載した。

なお、パチンコホールへの導入は2024年3月4日を予定している。

©KITA DENSHI

※数値は独自調査値


コメント:5件 コメントを書く

  1. この筐体でマイジャグ作ってくれよ

    3
    2
  2. 結局、乱数幅制御の出来レース台でしょ?
    北は6号機になってからあからさまになった。

    1
    5

-新台
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」