×

ライトタイプながらラッキートリガーにより初代ミドルを超越したRUSH性能を実現!三洋、パチンコ新機種「P大工の源さん超韋駄天2極源LighT」を発表

三洋販売および三洋物産はこのほど、パチンコ新機種「P大工の源さん超韋駄天2 極源LighT」を発売すると発表した。全国のパチンコホールへの導入は2024年4月8日を予定している。

「大工の源さん超韋駄天」シリーズの最新作となる本機は、ラッキートリガーを搭載した大当り確率約1/129.7のライトタイプで、挑みやすさとかつてない期待感を両立させたスペックが大きな特徴となっている。

ゲームフローは初代を踏襲。初当りが7図柄以外だった場合は「超源チャレンジ」で演出成功で「超源RUSH」に突入。「超源チャレンジ」では連打告知が新たに追加され、ボタン連打で源ランプが光ればRUSH突入。初当りが7図柄なら「超源RUSH」に直行となる。

「超源RUSH」は初代より突入率アップ。さらに演出も刷新され、お馴染みのカウントダウンに加えて、フリーズで告知する「大龍CRUSH」とヒロイン告知が楽しめる「なでしこRUSH」が新たに追加された。

ラッキートリガー発動で突入する「極源RUSH」は変動回数が計6回となり継続期待値は約96%にパワーアップ。3モード演出も「極源RUSH」専用に変化する。

【スペック】
■大当り確率:約1/129.7(特図1)
約1/2.44(特図2)※大当りと小当りの合算
■賞球数:1(ヘソ・電チュー・上入賞口・左上入賞口・普図作動口)&2(左中入賞口)&5(左下入賞口)&8(大入賞口)
■カウント/ラウンド:10カウント/3ラウンドor9ラウンド
■RUSH突入率:56%
■超源RUSH継続期待値:約88%
■極源RUSH継続期待値:約96%
■時短回数:127回or6回or3回※極源RUSH突入時の初回は時短127回
※コンプリート機能搭載機

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-新台
-, , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」