×

スマパチ「シン・エヴァンゲリオン」に新スペック登場、RUSH突入時の電サポ回数がアップ

フィールズはこのほど、パチンコ新機種「スマパチ シン・エヴァンゲリオン Type ゲンドウ」を発表した。

本機はスマパチ「シン・エヴァンゲリオン」の新スペックバージョンで、大当り確率約1/349.9、ST突入率約70%(※1)、トータル継続率約83%(※2)。「Type カヲル」との違いは「シン・IMPACT RUSH」(ST157回)後に「チャンスタイム」(50回時短)に突入する点で、RUSHが長く楽しめるようになった。また、時短50回の「チャンスタイム」は通常時、1329回転消化後にも突入する。

ゲームフローは前作と同じで、初当りが「奇数図柄」もしくは「135」揃いならRUSH突入。「偶数図柄」揃いはチャンスタイム(100回時短)に突入する。全回転発生で1500個+RUSH突入となる。

なお、全国のパチンコホールへの導入は2024年3月4日を予定している。

※1 ST突入割合約60.1%に時短100回での引き戻し約24.9%と時短100回後の残保留での引き戻し約1.1%を含めた数値
※2 ST継続率約79.8%に時短50回での引き戻し約13.3%と時短50回後の残保留での引き戻し約1.1%を含めた数値


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-新台
-, , , , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」