×

30Φ機としては初となるBIG獲得枚数280枚を実現!ヤーマ、パチスロ新機種「沖シーサー -30」をリリース

ヤーマは11日、パチスロ新機種「沖シーサー ‐30」を発売すると発表した。

本機はレバーオン時に上部パネルの「シーサーランプ」と「沖ランプ」でボーナスを告知する完全告知ノーマルタイプ。「沖ランプ」が光ればBIG濃厚となり、BIGの獲得枚数は30Φ機では初となる280枚を実現した。

ボーナス合算確率は1/187(設定①)~1/147(設定⑥)、BR比率は6:4設定①)~5:5(設定⑥)。ボーナス中はフリー打ちで誰でも簡単に最高枚数を獲得できる。

ボーナス当選契機は小役との同時当選がメイン(約85%)となっており、予告演出等の演出面も充実と、従来の沖スロとは違った面白さが味わえそうだ。

パチンコホールへの導入時期は2024年5月を予定している。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-新台
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」