×

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

SANKYO、「PF真花月2 夜桜バージョン」の導入を前に「遊タイム」をPR

遊タイムをわかりやすく説明する「『遊タイム』ってなに?」

SANKYOは9日、同社が運営するパチンコ・パチスロファン向けサイト「パワコミ」に、遊サイトに関する情報をまとめた「『遊タイム』ってなに?」を公開した。同社の遊タイム搭載パチンコ第一弾「Pフィーバー真花月2 夜桜バージョン」のホール導入を直前に控え、パチンコの新機能「遊タイム」をファンに周知させたい考えだ。

「遊タイム」とは、通常時(低確率時)、規定回数まで大当りしなかった場合に時短に突入する新システム。同ページでは、Q&A形式で「Pフィーバー真花月2 夜桜バージョン」に搭載される遊タイムの仕様も交えつつ、わかりやすく紹介している。

遊タイム発動の条件については「通常時(低確率時)大当り確率分母の2.5倍~3.0倍の回転数の間で1つだけ設けることができます。遊タイム発動後は大当りを経由するまで、次回の遊タイムが発動する事はありません」と説明。

「Pフィーバー真花月2 夜桜バージョン」では、通常時(低確率時)500回転を過ぎると759回転の遊タイム(本機の演出名称は「チャンスタイム」)に突入する。ただし本機の場合は、大当り後に100回転のSTに突入するため、データ表示器の回転数は600回転になること、データ表示器によっては回転数が若干異なる場合が有ることなどに、注意を促している。

また、「今後はどのパチンコ機種にも搭載されますか?」という問いに対して、同社は「必ずしも搭載されるとは限らない。より魅力的なスペックになるよう、機種ごとに『遊タイム』を搭載すべきかどうか検討していく」としている。

株式会社SANKYO

イスラ
「遊タイム」楽しみらぁ。
だね。ただ、ハイエナばっかりみたいな状況にならなきゃいいけど、、、。
ジーマ
コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.