×

パチンコ業界ニュース ホール

『ダイナム』『マルハン』など全国チェーンが休業店舗を拡大 ~『キコーナ』は全157店を休業

アンダーツリーグループの休業案内

緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大され、一部の自治体がパチンコ店を対象とした休業要請したことなどを受けて、ダイナム、マルハン、アンダーツリーグループの大手パチンコチェーン3社は、休業店舗の追加を相次いで発表した。

緊急事態宣言の対象地域に指定された7都府県(東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡)の55店舗を休業すると他企業より早く発表したダイナムは、愛知、茨城、群馬、岐阜、京都、栃木、山梨の『ダイナム』全64店舗の休業を決定。全国の休業店舗数は14都府県119店舗となった。

マルハンは、愛知、茨城、群馬、岐阜、京都、栃木のパチンコホール26店舗とパチンコ以外の1店舗の休業を発表。全国の休業店舗数は13都府県全140店舗になった。

アンダーツリーグループは緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことに伴い、同グループのアンダーツリー、アンダーツリー東京、タウンライトの3社が運営する全157店舗を臨時休業すると発表。17日より全ての店舗の営業を取り止めている。

ダイナム、マルハンの休業店舗数はいずれも19日時点。休業要請を行う方針の自治体は他にもあり今後、休業店舗はさらに増える可能性が高い。

株式会社ダイナム

株式会社マルハン

アンダーツリーグループ

ジーマ
『キコーナ』は全店休業かぁ。
ほかの全国チェーンも全店休業するのからぁ。
イスラ
コメント (0)

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , , ,

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島