×

東京商工リサーチ、4月のパチンコホールの倒産状況を公表 ~4月までの累計倒産件数は10件

東京商工リサーチが13日に公表した4月の「パチンコホールの倒産状況」によると、新型コロナウイルス関連倒産の1件(前年同月比マイナス50・0%)だった。新型コロナウイルス感染拡大で全国的に休業要請が広まるなか、5月に入り新たなホール企業の倒産が1件発生しており、2020年のパチンコホールの倒産は2017年以来、3年ぶりに前年を上回る可能性が強まったとしている。

4月のパチンコホールの倒産は、4月15日に東京地裁に破産を申請した赤玉の1件だったが、レポートでは2020年1月-4月累計の「パチンコホール」倒産は10件(前年同期比プラス100・0%)と増加傾向が強まっているとし、「ここに新型コロナによる淘汰が重なると、3年ぶりの前年増だけでなく、2014年以来の年間30件台に乗せる可能性も出てきた」と見通した。

このほか、経産省が「セーフティネット保証5号」の対象業種を全業種に拡充し、政府系金融機関や信用保証協会の対象業種の見直しにより「パチンコホール」も融資や保証が受けられるようになったことや、自治体からの休業要請に応じずに営業を再開するパチンコホールもあり、先行きが混沌としているといったパチンコホールを取り巻く経営環境の状況を伝え、「新型コロナ感染拡大前に、射幸性の低下や遊技機の入れ替え負担に加え、競合から二極化が進んでいただけに、新型コロナで経営体力の差が顕在化することととなった」との見方を示した。

株式会社東京商工リサーチ

ジーマ
これからコロナ関連の倒産が増えそう。
頑張って欲しいらぁ。
イスラ

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島