×

パチンコ店『ゲットプラザ』の愛染観光が自己破産申請 ~新型コロナ関連倒産は徳島では初

徳島県内で『GET PLAZA』の屋号でパチンコ店を運営する愛染観光が、事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったと複数の信用調査機関が報じた。推定負債総額は7億円。

帝国データバンクが報じたところによると、同社は徳島県内で『GET PLAZAアイズミ』『GET PLAZA石井』『GET PLAZA川内』の3店舗を運営。関係会社の合併により店舗数が増えた2013年3月期は売上高約59億円を計上したが、改正規則施行による遊技機の射幸性の低下、競合激化により集客が低迷。2019年3月期の売上高は約18億円とピーク時の約3分の1まで低下し、赤字決算が慢性化していた。旧店舗の一部を駐車場や賃貸不動産とすることで収益改善に努めたが、今年に入り新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響で収入が急激に落ち込み、事業継続を断念した。

徳島県における新型コロナウイルス関連の倒産はこれがはじめてだという。

東京商工リサーチ

ジーマ
徳島県って休業要請出てなかったよね。新型コロナの影響で客入りがかなり減ったんだろうね。
認定・検定期間の延長決定がもっと早かったら助かってたのからぁ。
イスラ
ジーマ
確かに。ワンチャンあったかも知れないね。

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

『ピーアーク銀座』跡地は現在、工事中 東京都中央区「銀座」。都心を代表する高級商業地として、その名を ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島