パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

純増10枚のストレートATを搭載、コナミアミューズメントが「戦国コレクション4」発表

コナミアミューズメントは、人気シリーズの最新作となるパチスロ新台「戦国コレクション4」をリリースした。

本機は高稼働を記録した「戦国コレクション2」の正統後継機。コレポイント、継続シナリオ、ゲーム数上乗せといった「戦コレ2」のゲーム性を継承・進化させたことに加え、純増約10枚、セット継続時にメダル減少区間をはさまないストレートATが特徴となっている。

AT「夢幻海ラッシュ」は、1セット20G+α継続のシナリオ管理型上乗せタイプ。レア役でゲーム数を上乗せしつつ、7セット継続させエンディングを目指す。

上乗せ特化ゾーンは「夢幻の間」「夢幻斬り」「快楽宴」の全3種類。「夢幻の間」は規定コレポイント到達時に突入。7図柄揃いで「夢幻海ラッシュ」に突入、継続ストックを上乗せする。「夢幻斬り」は、全トリガーでゲーム数を上乗せするというお馴染みのゲーム性。「快楽宴」はゲーム数とセットストックの両方を上乗せする本機最強の特化ゾーンとなっている。さらに、これら全ての上乗せ特化ゾーンに突入するフリーズも搭載した。

通常時はコレポイントシステムを採用。1ゲームにつき1コレポイントを獲得し、規定コレポイント到達でATに当選。少ないコレポイントでAT当選となる天国モード(最短1コレポイント)も継承した。また、コレポイントの上乗せ特化ゾーン「鬼ヶ島チャレンジ」に突入すれば大量コレポイント獲得のチャンスとなる。

このほか、お馴染みのキャラクターに加えて新武将も多数参戦。

株式会社コナミアミューズメント

ジーマ
これは楽しみ。
減る区間がないみたいだし違和感なく打てそうらぁ。
イスラ

©Konami Digital Entertainment,NAS/「戦国コレクション」製作委員会 ©Konami Amusement

コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.