×

新台 パチンコ業界ニュース

京楽の遊タイム搭載第一弾は「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」

2020年7月8日

京楽産業.は7日、人気機種「ぱちんこ 新・必殺仕置人」の甘デジタイプとなるパチンコ新台「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」をリリースした。全国のパチンコ店への導入は8月3日を予定する。

大当り確率約99.9分の1の時短突破型のV-ST機。120回or120回+αのV-ST「真仕置CRASH TURBO」は継続率約80%。同モード中は50%が1000個(10R)の大当りとなっている。

初当りは主に「出陣BONUS」(3R)となり、終了後は40回時短「出陣チャンス」に移行。ここで大当りすれば「真仕置CRASH TURBO」に突入する。また、「7」図柄揃いは「真出陣BONUS」となり終了後は、「真仕置CRASH TURBO」に突入する。

本機は同社初の遊タイム搭載機となっており、低確率280回転消化で379回転の時短が発動。遊タイム中に大当りする確率は約98%。さらに、遊タイム中に大当りすれば50%が10Rとなるうえ、「真仕置CRASH TURBO」に直行するチャンスとなっている。なお、遊タイム突入までのゲーム数は左サイド液晶に表示される(※電源投入後は101回転以内に表示)。

「真仕置CRASH TURBO」中は選べる3種類の演出モードを搭載。王道の「仕置き人モード」に加えて、新たにチャンスをストックするゲーム性の「おしのモード」と一発告知タイプの「死神モード」を追加。ほかにも新規演出が多数搭載した。

また同日、スロパチステーションで活躍中のいそまるさんとじゃんじゃんさんが「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」の魅力を実践、解説する最速解説動画を公開している。

「甘デジ初の遊タイム!!〈ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO〉最速解説」
https://www.kyoraku.co.jp/news/detail/465

京楽産業.株式会社

ジーマ
これは楽しみ。
甘デジだと遊タイムの発動回転数が低いのはいいな。
ダオ

©松竹・ABCテレビ ©KYORAKU

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.