×

メイドインサービス、7月29日にパチスロウェブセミナーを開催

パチスロ機の設定シミュレーションソフトの開発や販売、運営などを行うメイドインサービスは、7月29日にパチスロウェブセミナー2020を開催すると発表した。

今回のセミナーは「2020年末5号機撤去『第一波』襲来!」をテーマに、2020年末の『第一波』までの半年でやらなければならない事、2021年11月末の5号機撤去『第二波』に向けてのパチスロ運営の進め方、6号機の設定調整のポイントなどについて、メイドインサービスの飯田信一取締役常務が解説する。

参加費は無料で、ホール関係者を対象に50名限定で行う。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からZOOMを利用したオンライン開催となり、参加に際しては①インターネット接続環境、②PC、タブレット、スマートフォンなどの接続用デバイス、③Webブラウザ(Google Chrome推奨)、④イヤホンまたはスピーカー、⑤招待リンク(申し込み登録後、メールにて送付)が必要となる。

申し込み方法は、同社ホームページより申し込み用紙をダウンロード後、FAXまたはメールにて申し込む。

株式会社メイドインサービス

ジーマ
オンライン開催だと移動の時間もいらないしいいよね。
セミナー後の懇親会がないのは寂しいらぁ。
イスラ
ダオ
懇親会もオンラインでやったらいいんじゃね。

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:179件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『アビバ関内店』 神奈川県横浜市中区の「関内駅」から「伊勢佐木長者町駅」の周辺エリアは、8軒のパチン ...

2

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

3

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

-パチンコ業界ニュース, その他のニュース
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島