×

「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」、『サンシャインKYORAKU』で22日よりフィールドテストを実施

京楽産業.は16日、パチンコ新台「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」の全国導入に先立ち、グループ直営店『サンシャインKYORAKU栄』(名古屋市中区)、『サンシャインKYORAKU平針』(名古屋市天白区)、『サンシャインKYORAKU南』(名古屋市南区)の3店舗で同機のフィールドテストを実施すると発表した。

オープンスケジュールは各店舗7月22日の9時。導入台数は『サンシャインKYORAKU栄』が8台、『サンシャインKYORAKU平針』が10台、『サンシャインKYORAKU南』が10台(うち5台は1円パチンコ)。

「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」は人気機種「ぱちんこ 新・必殺仕置人」の甘デジタイプで、大当り確率約99.9分の1の時短突破型のV-ST機。V-ST「真仕置CRASH TURBO」は120回or120回+α継続、その継続率は約80%。同モード中は50%が1000個(10R)の大当りとなっている。

また、同社初の遊タイム搭載機となっており、低確率280回転消化で379回転の時短が発動。遊タイム中に大当りすれば50%が10Rとなるうえ、「真仕置CRASH TURBO」に直行するチャンスとなっている。

本機の全国ホールへの導入開始は2020年8月3日を予定している。

京楽産業.株式会社

イスラ
メーカー直営店の近くに住んでいる人羨ましいらぁ。
確かに。昔、直営店にしかない機種とかあったしね。
ジーマ

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:85件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ吹田店』 近年のパチンコ業界において躍進を続けてきたアンダーツリーグループ(キコーナ)。全 ...

2

『マルハンなんば新館』 大阪の「千日前」エリアは言わずと知れたパチンコ激戦区である。『マルハンなんば ...

3

パチスロ6.5号機の第一陣として注目が集まる「Sキャッツ・アイ」(平和) 次の新台入替は6月6日から ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島