×

「BLACK LAGOON4」純増約9枚のストレートAT「ラグーンラッシュ」搭載(7月20日導入開始)

純増約9枚のストレートATとAT当選まで最短1ゲームのスピード感が特徴の「BLACK LAGOON4」(スパイキー)のホール導入が本日より開始される。

AT「ラグーンラッシュ」はG数上乗せタイプで、レア役で高確率移行やG数上乗せ、特化ゾーンなどを抽選。AT中はシリーズ伝統の特化ゾーン「ヘヴンズラッシュ」の期待度が異なる4種類のステージを搭載しており「The Yellow Flag」や「張維新」ステージ移行でチャンス。「ヘヴンズラッシュ」はBAR揃い超高確率となっており、上乗せ性能が大幅アップした「スーパーヘヴンズラッシュ」(上乗せ平均約200ゲーム、獲得期待枚数約2200枚)も搭載。「ラグーンボーナス」は20ゲーム間のG数上乗せ高確率となっている。

また、AT中は「ベルポイント」を搭載。「青7ベル」5回成立(約13ゲーム)でポイントMAXとなり、最大時はレア役と同じ抽選が行われる。

AT終了後は5ゲーム間の「バラライカゾーン」に突入する可能性があり、フリーズ発生で「ゼロ」からATがスタートする激熱の引き戻しゾーンとなっている。

メインAT突入の契機となる「デスペラードバトル」は規定回数継続で対戦相手を撃破できれば成功。継続率は50~99%で対戦相手によって撃破までの規定回数が変化。勝利後は必ず「ヘヴンズラッシュ」からATがスタートし、「ロベルタ(覚醒)」撃破時は「スーパーヘヴンズラッシュ」に突入する。

下段リプレイを契機に突入する5ゲーム+アルファのCZ「トゥーハンドチャンス」では成立役に応じて毎ゲーム昇格抽選を行い、最終ゲームで「デスペラードバトル」やATなどの突入成否をジャッジ。「赤7ベル」成立で成功期待度を昇格させ、「青7ベル」成立で成功報酬が昇格。レア役時は必ず期待度と報酬の両方が昇格する仕様となっている。

通常時はレア役を契機に1セット5ゲームの「レヴィチャージ」に突入。毎ゲーム全役でタイトルロゴ点灯抽選を行っており、ロゴが全点灯すれば前兆移行を抽選。前兆となる「クライマックスステージ」は「デスペラードバトル」へのメインルートとなっており、キャラに対応した連続演出に発展。ステージや色によって期待度が変化し、連続演出成功でバトルまたはATに突入する。

機種サイト
https://www.slot-blacklagoon4.jp/

確率 設定 AT初当り確率 出玉率
1/684 97.6%
1/609 99.5%
1/523 101.4%
1/424 104.6%
1/371 106.7%
1/334 110.1%

©2006,2010 広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会 ©Spiky ©NANASHOW


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:78件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『あかね立石店』 東京都葛飾区にて営業してきたパチンコホール『あかね立石店』が、ジェイピーエルグルー ...

2

サミーは20日、新機種「パチスロRYUKYU BEAT-30」(ロデオ製)を発売すると発表した。パチ ...

3

店舗は併設店とスロ専の2店舗を経営している50代前半の副社長は、自分の代で会社を潰してしまうのではな ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島