パチンコ業界ニュース ホール

ダイナム、「令和2年7月豪雨」の被災地支援活動を全404店舗で実施

「令和2年7月豪雨」による被災地支援活動として、今月6日より「被災地域(熊本県人吉市)での従業員によるボランティア活動」「九州地区67店舗の店頭での玉・メダルの受付」を実施しているダイナムは16日、被害規模を鑑みて支援範囲を拡大し、ダイナム全店舗で遊技客が放棄した玉・メダルおよび現金による募金受付による支援活動を開始した。

実施期間は2020年8月31日まで。全国のダイナム404店舗で遊技客が放棄した玉・メダルおよび現金を受け付け、全額を寄付金または義援金として被災自治体へ届ける。

ダイナムでは、災害等における被災地支援として遊技客から寄せられた現金および玉・メダルの景品相当額を復興支援として寄付する活動に取り組んでおり、昨年は令和元年東日本台風及び令和元年房総半島台風よる被災地支援活動として「店頭での現金による募金の受付」「店頭での玉・メダルの受付」「被災地でのボランティア活動」「グループ社員による募金活動」を実施。義援金3167万9046円を被害が大きかった宮城県、福島県、栃木県、茨城県、埼玉県、千葉県、長野県の計7県へ寄付した。

株式会社ダイナム

ジーマ
よし、ちょっとダイナムさん行ってくるわ。
イスラも行くらぁ。
イスラ
コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.