×

東京都遊協、新型コロナウイルス抗体検査の体験会を実施

東京都遊技業協同組合(都遊協)は21日、東京都新宿区の遊技会館において開催した7月定例理事会の席上、一般社団法人国際抗老化再生医療学会より担当者を招き、新型コロナウイルス抗体検査試薬キット(有償モニター)についての説明を受けた。

国際抗老化再生医療学会の担当者は、新型コロナウイルス感染症の診断に用いられる検査として有名なPCR検査の他にも、「抗原検査」や「抗体検査」があると説明。このうち抗体検査はキットを使い、15分程度という短い時間で血液から非感染か感染中かを検査できる事が特徴で、同担当者は企業として感染リスクを避けるため、そして従業員の安全、健康に配慮する企業、リスク管理の意識づくりに導入検討を促した。

説明の後、検査キットを使った体験会を実施し、関心を集めていた。

東京都遊技業協同組合(都遊協)

イスラ
イスラもやってみたいらぁ。
鼻の奥をグリングリンされるのいやだし、抗体検査がいいわ。
ジーマ

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『メガガイア越谷大里』 パチンコ業界で第4位の経営ホール数を誇るガイアグループ。2018年以降は店舗 ...

2

『いちえん本舗河内天美店』 4月30日、大阪府を中心にパチンコホールを店舗展開するベラジオコーポレー ...

3

「マルハン」グループは言わずと知れたパチンコ業界最大手のリーディングカンパニーである。2002年に1 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島