パチンコ業界ニュース ホール

『Super D’station上越店』、社員4名の新型コロナ感染が判明

NEXUSグループは30日、改装準備中の『Super D’station上越店』(新潟県上越市)に勤務する社員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表。同日、当該社員のほかに同僚3人の感染が判明していると地元紙が報じた。

新潟県の発表によると、感染が判明した当該社員の濃厚接触者は全員同社の従業員で37人に上り、30日までに全員がPCR検査を実施。同日中に結果が出た7人中、男性20〜40代の3人が陽性判定だった。

残り30人については31日に結果が判明する見通しだという。

NEXUS株式会社

ジーマ
これまでの事例から、普通に勤務してたら濃厚接触にはならないと思ってたわ。
改装中だし普通の勤務ではないってことじゃないか。今日の結果次第でクラスターになるかもな。
ダオ
コメント (0)

編集部の注目記事

1

人気ブロガーや多くのフォロワー数をもつツイートの発信者がその活動をいつの間にか休止する。ネット上では ...

2

サミーは25日、新台「パチスロ北斗の拳 宿命」の特設サイトおよびスペシャルムービーVol.1を公開し ...

3

 本稿では、弊社が運営している「たばこの吸えるパチンコ店検索サイト『パチモク』」における登録店舗の状 ...

4

バックナンバー 青年部連合会『パチンコホールの換気実証実験』が話題に 青年部連合会では『パチンコホー ...

5

全国遊技場青年部連合会は26日、名古屋市内の会議室AP名古屋において「パチンコホールの換気実証実験」 ...

6

全日遊連、日遊協、同友会、余暇進、PCSAのホール5団体は19日、パチンコ・パチスロ産業21世紀会で ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.