×
布研磨機用使い捨てベルト

パチンコ業界ニュース 滋賀県 グランドオープンレポート パチンコオープン情報 グランドオープン ホール 近畿エリア

G-ONE豊郷 グランドグループが滋賀県初上陸!パチスロコーナーは加熱式たばこエリア!(2020年8月8日グランドオープン・滋賀県)

『G-ONE豊郷』

17店舗のパチンコ店を経営するグランド商事・アドバンス

香川県高松市に本社を置くグランドグループ(株式会社グランド商事・アドバンス)は8月8日、滋賀県犬上郡豊郷町の『TAIHO豊郷ANNEX店』(7月27日より改装休業)を『G-ONE豊郷』へと屋号変更し、グランドオープンさせた。

同社は2017年12月、滋賀県にある『アネックススロットステージ』、『アネックスパチンコステージ』(休業中)、『TAIHO豊郷ANNEX店』の3店舗をグループ化。今回、『TAIHO豊郷ANNEX店』を同社が使用する屋号のひとつである『G-ONE』へと変更し、滋賀県初上陸として再スタートを切っている。

設置台数は、パチンコ240台(4円パチンコ160台、1.12円パチンコ80台)、パチスロ240台(20円スロット160台、5.6円パチスロ80台)の計480台となる中規模クラスの店舗。新型コロナウィルス対策として、パチンコ・パチスロの全台に、飛沫防止台間ボードを設置した。

滋賀県3店舗目!加熱式たばこエリアを完備!

同店の大きな特徴のひとつとして、パチスロコーナーの全台を加熱式たばこを吸いながら遊技できる加熱式たばこエリアへと改装した。

パチンコエリアとの分断には、透明な塩ビ系のソフト素材を使った仕切り壁を採用。おそらく、工期短縮やコストダウン、今後の調整(仕切り壁撤去など)に対応できる作りにしたと思われる。

滋賀県の「加熱式たばこエリア」を設置したパチンコ店を見る(パチモク)

20円パチスロが大盛況!パチンコは「PF戦姫絶唱シンフォギア2」で出玉アピール

14時時点の集客状況は、全体で6割程度の客入り。20円パチスロが大盛況だった反面、パチンココーナーの空席が目立っていた。

基本的にパチンココーナーは各台計数機を採用するが、「PF戦姫絶唱シンフォギア2」、「海物語シリーズ」は箱積みコーナーとして営業しており、視覚的な出玉アピールに一躍買っていた。

競合店では『キング観光サウザンド彦根店』が集客力を見せる

近隣エリアのパチンコ店では、総台数1000台の『キング観光サウザンド彦根店』が6割程度の客入りでトップの集客。

また、滋賀県で複数のパチンコ店をチェーン展開するイチバン・コーポレーションの『ICH-BAN本店』(総台数888台・本社所在地に立地)が5割程度の客入りとなり、大型店舗である両店が周辺エリアの顧客を牽引している状況となっていた。

株式会社グランド商事・アドバンス

店舗G-ONE豊郷
日程2020年8月8日グランドオープン
住所滋賀県犬上郡豊郷町大字高野瀬字上横田720番地1
URLhttps://www.p-world.co.jp/shiga/g-one-toyosato.htm
備考※『TAIHO豊郷ANNEX店』より屋号変更、8/1~新規会員募集


コメント (0)

編集部の注目記事

1

本稿では、パチスロ30パイ機の設置状況について集計を行った。データは弊社DB「新P‐Search」よ ...

-パチンコ業界ニュース, 滋賀県, グランドオープンレポート, パチンコオープン情報, グランドオープン, ホール, 近畿エリア
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.