新台 パチンコ業界ニュース

パチンコ新台「PAドラム海物語IN JAPAN」機種サイト、PVを公開 ~遊タイムや突時短など遊びやすさ極振り仕様

2020年8月31日

三洋物産は31日、パチンコ新台「PAドラム海物語IN JAPAN」(サンスリー製)の機種サイト、PVを公開した。

「ドラム海物語」シリーズ最新作でサンスリーの新解釈基準機第1弾。遊タイムに加えて突然時短、ロング時短を搭載しており、大当りとの合算で約62分の1でチャンスが訪れる遊びやすさ重視のパチンコとなっている。

スペックは大当り確率約99分の1の甘デジタイプ。突入率100%のSTタイプでST10回+時短40回または299回が付与される。遊タイムは通常時290回消化で時短379回に突入。突時短は約163分の1で時短40回または20回が発動する。

突時短の為の新機能として時短図柄「花火タイム」を搭載しており、盤面左下の「ひぃふぅみぃランプ」がステップアップするほどチャンス。「花火タイムチャレンジ」ではリール逆回転が続くほど時短回数が増加する。

また10R大当り+次回大当りが実質確定となるスペシャルな7図柄を搭載。電サポ299回が付与される為、スルーしても1回転後には遊タイムに突入する大チャンスとなっている。

演出は華やかでにぎやかなお祭り「ジャパンモード」とシンプル演出メインの「海モード」から選択可能。ドラムのサイズアップやイルミパネルによる「魚群」や「ハナビ」に加えて大チャンスの「JAPANフラッシュ予告」などドラム機史上最高の流麗なビジュアルを楽しめる。

同機のホールへの導入は11月頃を予定する。

機種サイト
https://www.sanyobussan.co.jp/products/santhree_pk_drumseastory_japan/

株式会社三洋物産

ダオ
遊タイム379回はデカいな。
まあ当りそうだね。
ジーマ

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.