新台 パチンコ業界ニュース

パチスロ新台「パチスロ七つの大罪」がリリース ~自力感に特化したSTタイプのAT機

2020年9月1日

サミーは1日、パチスロ新台「パチスロ七つの大罪」(製造元/タイヨーエレック)を777ECサイトにて発売すると発表。同日、製品サイトとプロモーションムービーを公開した。全国パチンコホールへの納品開始は11月を予定する。

本機は、現在進行形の大人気作品「七つの大罪」とのタイアップパチスロで、原作のバトルを完全再現した点が大きな特徴となっている。

スペックは、ボーナス+AT合算確率は279.5分の1(設定①)~188.4分の1(設定⑥)。AT「Seven Deadly Sins」は純増約2.6枚、1セット40G継続。AT中の減少区間はなし。

AT継続を決めるのは完全自力の継続バトル「七つの大罪VS聖騎士」。1stナビに対応した「攻撃」「防御」「拮抗」などのアイコンを獲得。そのアイコンに応じたバトルが展開され、聖騎士に勝利すればATが継続、ゲーム数が再セットされる。さらに勝利後のリザルト画面に表示されるランクに応じて特化ゾーンやボーナスなどの報酬が獲得できる。また、因縁バトルだと期待度アップといったチャンスアップ要素も搭載した。

このほか、AT完走チャレンジ「最終決戦」、バトル勝率がアップする「魔神覚醒」といった出玉トリガーも用意されている。

ゲーム性のカギを握るのは「罪」図柄。様々な場面で発生する押し順ナビが出れば「罪」図柄揃いのチャンス。状況に応じてその後の展開に期待が持てる重要なチャンス役となっている。

なお本機は、サミーのEC「777EC」(スリーセブンEC)を通じての販売となっている。「777EC」は、サミーネットワークスが運用を開始するEC(電子商取引)サイト。遊技機販売からアフターサービスまでワンストップで提供するサービスとなっており、PCだけでなくスマートフォンにも対応している。

サミー株式会社

ジーマ
とりあえず原作観てみよ。面白そう。
アニメで予習してパッスロ打つらぁ。
イスラ

©鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社 ©Sammy

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.