パチンコ業界ニュース 新台検定通過情報 広島県公安委員会

10日付広島検定、「Sモンスターハンターワールド」「P春一番~恋絵巻~」などが検定通過

広島県公安委員会は10日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ2型式、パチスロ1型式が通過した。

いずれも新規通過となっており、パチンコは西陣の看板タイトルである「春一番」シリーズ最新作で型式からミドルとライトミドルタイプの2スペックで登場すると思われる。

パチスロではエンターライズより「SモンスターハンターハンターワールドZH」が通過。6号機最初の「モンハン」シリーズは2018年に発売され世界中で大ヒットを記録した最新作「モンスターハンター:ワールド」がベースとなりそうだ。

検定通過機種は下記の通り(太文字は新規の検定通過機種)。

P春一番~恋絵巻~ZE(ソフィア)
P春一番~恋絵巻~MB(ソフィア)
SモンスターハンターワールドZH(エンターライズ)

広島県公安委員会 遊技機の型式の検定に関する公示書

コメント (0)

編集部の注目記事

1

今週の「設置台数を調べてみた」シリーズは、パチンコの新機能として注目が集まっている「遊タイム」搭載機 ...

2

9月12日にグランドオープンした『Super D’station上越店』 皆さん初めまして、って初め ...

3

日本遊技関連事業協会(日遊協)は24日、会員資格停止に関する規程について臨時総会において決議した事を ...

4

「年内撤去対象機」の撤去期限が来年1月11日まで延長に 21世紀会は旧規則機の取扱いに関する決議で、 ...

5

『ピーアーク北千住SSS』は本年6月6日のグランドオープン当時、業界内をにわかに騒がせた。加熱式たば ...

6

新台のPVやパチンコ店のアイドルスタッフが登場する動画などパチンコ・パチスロに関連する動画をまとめま ...

-パチンコ業界ニュース, 新台検定通過情報, 広島県公安委員会
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.