パチンコ業界ニュース ホール

セントラルグループ、10年目となる寄付活動に対し日本盲導犬協会から感謝状

2020年9月29日

高知県、愛媛県、岡山県に『セントラルディーボ』などの屋号でパチンコホールを23店舗展開するセントラルグループはこの度、盲導犬育成事業への寄付活動に対し公益財団法人日本盲導犬協会より感謝状を受領した。

同社は運営店舗においてマスコットキャラクター「わんピー」のオリジナルライターを賞品として提供しており、ライター1本につき5円を日本盲導犬協会に寄付する活動を行っている。この寄付活動は2011年にスタートし、今年で10年目。

セントラルグループでは、「地域社会との共生の理念のもと、目の不自由な人がいつでも行きたいところに行くことができるような、安全で安心できる社会づくりに少しでも貢献できるように、今後とも継続して盲導犬育成のための寄付活動に取り組んでいきたい」とコメントしている。

セントラルグループ

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、同友会、余暇進、PCSAのホール5団体は19日、パチンコ・パチスロ産業21世紀会で ...

2

愛知県を中心に『ZENT』の屋号でパチンコ店をチェーン展開する善都は10日、同社YouTubeチャン ...

3

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は12日、旧規則機の撤去期限を延長する規則改正及び21世紀会 ...

4

加熱式たばこを吸いながら遊技できる加熱式たばこ専用エリア(以下、加熱式エリア)を設置するパチンコ店の ...

5

『ミカド五反野店』(東京都足立区)に勤務するあんこさん(ハンドルネーム)は、昨年の12月25日からツ ...

6

新台のPVやパチンコ店のアイドルスタッフが登場する動画などパチンコ・パチスロに関連する動画をまとめま ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.