×

新台 パチンコ業界ニュース

蝶が飛べば1G連!パチスロ新台「南国育ち30」の製品情報を公開

パチスロ新台「南国育ち30」

平和は2日、30パイ仕様のパチスロ新台「南国育ち30」(製造元:アムテックス)の製品情報を公開した。全国ホールへの導入開始は2021年1月を予定する。

初代「南国育ち」のゲーム性を踏襲!

疑似ボーナス(AT)をループさせてメダルを増やしていくタイプ。純増枚数は6.2枚。BBは40G、RBは20G継続し、ボーナスラスト8G間のバタフライゾーン中に蝶ランプが光れば1G連という初代「南国育ち」のゲーム性を踏襲。

また、スーパーラッキーランプが点灯すればループ率90%オーバーの高ループモード突入となるようだ。詳細は不明だが、BAR図柄揃いの「エンディングボーナス」を搭載している模様。

通常時は「キュイン!」と鳴ればボーナス確定となる完全告知仕様。スタート音の「遅れ」やリプレイのフラッシュがいつもと違うとチャンスとなっている。

株式会社平和

コメント (0)

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島