新台 パチンコ業界ニュース 新台検定通過情報

8日付広島検定、「PモモキュンソードGC250A」が通過

好評稼働中の「PモモキュンソードMC」

広島県公安委員会は8日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ2型式が通過した。

新規はソフィア(西陣)の「PモモキュンソードGC250A」1機種のみ。好評稼働中の「PモモキュンソードMC」の甘デジタイプ追加スペックと思われ、「250」は遊タイム発動数の示唆か。

検定通過機種は下記の通り(太文字は新規の検定通過機種)。

「PモモキュンソードGC250A」(ソフィア)
「PパイレーツオブダイナマイトキングAG-JJJS」(ディ・ライト)

広島県公安委員会 遊技機の型式の検定に関する公示書

©NISHIJIN

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全国遊技場青年部連合会は26日、名古屋市内の会議室AP名古屋において「パチンコホールの換気実証実験」 ...

2

『PIA雑色 新館』 『PIA』、『サントロペ』などの屋号で関東を中心にホールを展開するマタハリー( ...

3

ツイッターによって勤務先のパチンコ店をPRする「アイドル店員」が増えつつあるなか、埼玉県川口市にある ...

4

パチンコ業界に特化したマーケティングをおこなうシーズリサーチは19日、パチンコ景気動向指数(DI)調 ...

5

全日遊連、日遊協、同友会、余暇進、PCSAのホール5団体は19日、パチンコ・パチスロ産業21世紀会で ...

6

加熱式たばこを吸いながら遊技できる加熱式たばこ専用エリア(以下、加熱式エリア)を設置するパチンコ店の ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 新台検定通過情報
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.