パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

SANKYO、日本最大級のエンタメイベントで「フィーバー戦姫絶唱シンフォギア2」のバラエティ番組等を配信

SANKYOは、10月17日(土)・18日(日)に開催される「C3AFA TOKYO 2020 ON-LINE」(主催・C3AFA TOKYO 実行委員会)に出展すると発表した。

「C3AFA TOKYO 2020 ON-LINE」は、キャラクターとホビーの文化を融合させた日本最大級のエンターテインメントイベント。今回はC3AFA史上初のオンライン開催となり、多彩なゲストを迎えた映像配信をはじめとしたさまざまなコンテンツが用意されている。

同社は、ホールにて絶賛稼動中の「フィーバー戦姫絶唱シンフォギア2」のバラエティ番組や、同社オリジナルコンテンツの紹介番組の配信を通じて「パチンコ機やキャラクター・コンテンツ等の認知・訴求を図りたい」としている。

株式会社SANKYO

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全国遊技場青年部連合会は26日、名古屋市内の会議室AP名古屋において「パチンコホールの換気実証実験」 ...

2

『PIA雑色 新館』 『PIA』、『サントロペ』などの屋号で関東を中心にホールを展開するマタハリー( ...

3

ツイッターによって勤務先のパチンコ店をPRする「アイドル店員」が増えつつあるなか、埼玉県川口市にある ...

4

パチンコ業界に特化したマーケティングをおこなうシーズリサーチは19日、パチンコ景気動向指数(DI)調 ...

5

全日遊連、日遊協、同友会、余暇進、PCSAのホール5団体は19日、パチンコ・パチスロ産業21世紀会で ...

6

加熱式たばこを吸いながら遊技できる加熱式たばこ専用エリア(以下、加熱式エリア)を設置するパチンコ店の ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.