パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

サンセイR&Dの「牙狼」シリーズ、テレビドラマ放送スタート15周年記念で多様な催し

サンセイR&Dのパチンコ機の中で特に人気の高い「牙狼」シリーズ。そのタイアップコンテンツであるテレビドラマ「牙狼<GARO>」が本年10月7日に放送スタートより15周年を迎えた。これを記念して多彩な催しがスタートしている。

このうち、大阪市浪速区の日本橋商店会の一番奥の角地に「牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-衣装展&出張・牙狼ショップ in 西の管轄」が10月7日から25日までの期間限定でオープン。

会場には、登場人物である御月カオルの絵画、冴島家3代の衣装に加えて、出演者サイン入りの展示ポスター、雨宮監督による描き下ろしポストカード、そして15周年記念として作成した豪華ショットグラスセットなど、迫力満点の展示構成。そして、牙狼<GARO>の衣装製作でも有名なJAP工房の製品を販売している。

このほか、15周年記念ビジュアルの製作、「牙狼<GARO>HDリマスター」の放送、11月には15周年記念ライブ配信が予定されている。

株式会社サンセイR&D

©雨宮慶太/東北新社

コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.