パチンコ業界ニュース 業界団体

1194事業所、7019人が活動に参加 ~日遊協、「全国クリーンデー」実施状況を報告

日本遊技関連事業協会(日遊協)は30日、「第3回全国クリーンデー~地域大清掃 パチンコが日本をキレイに~」の実施状況をまとめ、全国7支部会員の他、関連団体、賛同ホール企業など、170社(1194事業所)、7019人が活動に参加したと発表した。

この取り組みは、クリーンの「9」が2つ並ぶ9月9日を「全国クリーンデー」として2013年から日遊協九州支部が提唱していたものを日遊協が継承、発展したもの。国連が掲げる持続可能な開発目標SDGsに賛同し、地域貢献活動の一環として、またパチンコ業界のイメージ向上、環境意識の啓蒙につながると位置付け、全国規模での開催を継続している。なお、今回は新型コロナウイルス感染対策として、大人数で集まっての活動は避け、各社事業所周辺の清掃活動に努めた。

日本遊技関連事業協会(日遊協)

コメント (0)

編集部の注目記事

1

人気ブロガーや多くのフォロワー数をもつツイートの発信者がその活動をいつの間にか休止する。ネット上では ...

2

サミーは25日、新台「パチスロ北斗の拳 宿命」の特設サイトおよびスペシャルムービーVol.1を公開し ...

3

 本稿では、弊社が運営している「たばこの吸えるパチンコ店検索サイト『パチモク』」における登録店舗の状 ...

4

バックナンバー 青年部連合会『パチンコホールの換気実証実験』が話題に 青年部連合会では『パチンコホー ...

5

全国遊技場青年部連合会は26日、名古屋市内の会議室AP名古屋において「パチンコホールの換気実証実験」 ...

6

全日遊連、日遊協、同友会、余暇進、PCSAのホール5団体は19日、パチンコ・パチスロ産業21世紀会で ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.