×

新台 パチンコ業界ニュース

一世を風靡した一発台の名機「スーパーコンビ」が復活! SANKYO、パチンコ新台「Pスーパーコンビα7500」をリリース

SANKYOはこのほど、パチンコ新台「Pスーパーコンビα7500」を発売すると発表した。全国のパチンコ店への導入は2021年1月上旬からを予定する。

1985年に登場し、多くのパチンコファンを虜にした一発台「スーパーコンビ」のリバイバル機。「スーパーコンビ」のほかにも、「スーパーコンビⅡ」(1986年)、「スーパーコンビSP」(2000年)が発売されており、本機はシリーズ4機種目となる。

3穴クルーンを搭載した2種タイプ。通常時は盤面上部の飛び込み通過口を狙い、1段目の役物を突破すれば3穴クルーンに突入。そして、手前の赤い穴に玉が入れば大当り。大当り後は、右打ちして保留を溜め、当該変動と保留4個が全て10R大当りとなり、一撃7500個の出玉を獲得することできる。大当り中の消化もスムーズなことから夕方以降の短時間遊技にも適した機械となっている。

また、大当り中には「静かな湖畔」が流れプレイヤーを祝福。当時を知るパチンコファンのハートを鷲掴みにすることだろう。

株式会社SANKYO

©SANKYO

コメント (3)

編集部の注目記事

1

デジタルコンテンツの企画、立案、制作、配信サービスなどを手掛ける株式会社P-POP(大阪市西成区)は ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.