×

マルハン、2021年3月期中間期決算は4億8400万円の純損失

6月27日にグランドオープンした『マルハン枚方店』(大阪府枚方市)

マルハンは11月30日、2021年3月期中間期決算短信[日本基準](連結)を発表した。

2021年3月期中間期決算(2020年4月1日~9月30日)の経営成績は、売上高4906億2700万円(対前期増減率マイナス36.8%)、営業利益38億3500万円(同マイナス85.1%)、経常利益40億9500万円(同マイナス84.3%)、当期純損失4億8400万円(前年同期は175億4800万円の純利益)で、減収減益となった。

同社がホームページで公開しているオープン情報によると期中、『マルハン草薙アピア店』(7月20日オープン)、『マルハン枚方店』(6月27日オープン)の2店舗を新規出店。一方、『マルハン新小岩』(9月22日閉店)、『マルハン上越店』(8月30日閉店)、『マルハン村山店』(6月7日閉店)、『マルハン玉津店』(5月31日閉店)、『マルハン鳥坂店』(4月19日閉店)の5店舗を閉鎖した。

株式会社マルハン


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. 来年は板橋大山店が、閉店ですね!

    3
    0
  2. タイトルの数字が間違ってますーー

    0
    0
    • ご指摘ありがとうございます。

      ご指摘の箇所を訂正し、お詫び申し上げます。

      0
      0
    • 35年パチ屋に通ったが、さすがに最近行かなくなった。全く出ないし打っても面白くない。
      もう終わりだな。

      21
      1

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島