×

【12/7導入開始】北斗シリーズ最高継続率の「真・幻闘RUSH」搭載 「P真・北斗無双 第3章」

サミーのパチンコ新台「P真・北斗無双 第3章」のホール導入が12月7日より開始される。

大当り確率約319.7分の1の1種2種混合タイプ。初当り後に移行する「幻闘決戦」(時短1回+保留3回)でのバトルに勝利することで、継続率約90%(時短10回約83%+保留3個約41%)の「真・幻闘RUSH」へ突入。右打ちからは最大1200個獲得の10R比率が25%となっている。

また本機は遊タイムを搭載しており、949回転後に大当り濃厚となる255回の時短が発動する。

演出面では、特徴的なレバーやアイキャッチを備えた「真焔」枠や「究極無双」「ユリアエピソードリーチ」「神券ZONE」「キリン柄」といった高期待感演出にも注目だ。

機種サイト
https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachinko/2020/Pshin_hokuto_muso3/

©武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOO-411 ©2010-2013 コーエーテクモゲームス ©Sammy


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島