×

MIRAI、定例理事会を開催

一般社団法人MIRAIぱちんこ産業連盟(MIRAI)は16日、東京都台東区のオーラムにおいて12月度定時理事会を開催した。

実質、初となる合同理事会の開催にあたり加藤英則代表は、存続母体が同友会となり、基本的に同友会の運用となったため、PCSA側には少し戸惑いがあることを明かし、「徐々に慣れてお互いに良い所を取り入れていきたい」と挨拶。また東野昌一代表は「他団体と協議していく機会が増加している中で、MIRAIが業界団体としてやるべき事に関して皆様の希望に応えられるように恩返ししていく」とした。

理事会には88名が出席。更にウェブによる出席が43名の合計131名が出席して開催され、第2期連盟活動に向けてのスケジュールについてや、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの提案などについて報告。また、会員企業に実施している高射幸性パチスロ機の設置調査について、調査した企業店舗において期限を迎えて設置されている高射幸性パチスロ機は無かったとした。

MIRAIぱちんこ産業連盟(MIRAI)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島