×

セガサミーHD、固定資産の譲渡により特別利益152億円を計上

セガサミーホールディングスは、18日に開催した取締役会において子会社サミーの不動産(大阪府大阪市)を売却することを決議した。物件引渡日は2021年3月9日(予定)で、2021年3月期第4四半期連結決算において、約152億円の固定資産売却益を特別利益として計上する予定。なお、譲渡先や譲渡価額については、譲渡先からの要請で非開示としている。

譲渡の理由について同社は「構造改革の一環として、非事業資産を対象にバランスシートの見直しを進めており、手元流動性の確保と資産効率の向上が目的」と説明している。また、2021年3月期の連結業績予想については、「他の要因も含め現在精査中であり、業績予想修正の必要がある場合には速やかに公表する」としている。

セガサミーホールディングス株式会社


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:84件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『マルハンなんば新館』 大阪の「千日前」エリアは言わずと知れたパチンコ激戦区である。『マルハンなんば ...

2

その店長は「鳩サブレー」の袋を見ると常連客だったおばあちゃんの姿を思い出す。おばあちゃんは毎日決まっ ...

3

SANKYOは25日、同社のYouTube公式チャンネルにおいてパチンコ新機種「Pフィーバーからくり ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島