×

交通事故防止に寄与、三重県遊協が県警本部より感謝状受領

三重県遊技業協同組合(三遊協)は18日、三重県警察本部交通部に対して寄贈した「フラッシュLED バンド」1000本に対する感謝状を受領した。

贈呈式は県警本部で行う予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から権田清理事長の通常勤務場所であるキング観光本社(三重県桑名市)で執り行われ、三重県警察本部からは伊藤達彦交通部長が訪れ、権田理事長に感謝状を手渡すとともに謝辞を述べた。

「フラッシュLED バンド」はLEDが埋め込まれたバンドを腕に巻きつけることで、夜道において車や自転車などから歩行者の視認性を高める等の役割を果たすアイテム。高齢歩行者の交通事故を抑制する目的で本年6月に寄贈したところ、事故件数が減少したことから、その一因として評価され感謝状贈呈に至った。

三重県遊技業協同組合(三遊協)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

これは、4号機時代から打ち続け、大人になってからの大半を、パチスロの収入で生活してきた生粋のヘビーユ ...

3

三洋物産は3日、同社のスマートパチンコ(スマパチ)第1弾となるパチンコ新機種「e聖闘士星矢 超流星C ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島