×

21日付沖縄検定、「S政宗3CA5」など3型式が通過

沖縄県公安委員会は21日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ1型式、パチスロ2型式が通過した。

新規通過となった「S政宗3CA5」は、大都技研のパチスロ「政宗」シリーズの最新作と見られる。「政宗」シリーズは、「政宗」「政宗2」の2機種が発売されておりいずれもゲーム数上乗せタイプのARTを搭載したパチスロ5号機。また、スピンオフ作品として同シリーズに登場する「愛姫(めごひめ)」にフィーチャーした「いろはに愛姫」が6号機として発売されている。

検定通過機種は下記の通り(太文字は新規の検定通過機種)。

S政宗3CA5(大都技研)
P競女319M5A(豊丸産業)
Sワンチャンス1K1(ベルコ)

沖縄県公安委員会 遊技機の型式の検定に関する公示書


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

「1週間シリーズ【完全ハズレ目に見えるリーチ目編(新ハナビ)】」より 今回紹介するのは「A PROJ ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 新台検定通過情報

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島