×

22日付高知検定、「P笑ゥせぇるすまん最後の忠告MJY2」「SライライエイサーCX-30」などが通過

高知県公安委員会は22日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ7型式、パチスロ1型式が通過した。

新規通過は「P笑ゥせぇるすまん最後の忠告MJY2」「SライライエイサーCX-30」の2型式。

オーイズミの「SライライエイサーCX-30」は、2016年に発売した「乱嵐エイサー-30」に続く、沖スロ第2弾と見られる。

検定通過機種は下記の通り(太文字は新規の検定通過機種)。

P笑ゥせぇるすまん最後の忠告MJY2(サンセイR&D)
SライライエイサーCX-30(オーイズミ)
PA新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 決戦YR(ビスティ)
PAぱちんこウルトラ6兄弟A5(京楽産業.)
PAぱちんこAKB48桜LIGHTver.満開モード搭載MA5(オッケー.)
P競女319M5A(豊丸産業)
S政宗3CA5(大都技研)
Sワンチャンス1K1(ベルコ)

高知県公安委員会 遊技機の型式の検定に関する公示書


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『HALULU』 「喜久家」グループは東海地方および首都圏にてパチンコホールを展開してきたチェーン企 ...

2

『モナコパレス菊陽店』 新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経 ...

3

「シーサイドプラザチャンネル」が1月28日に投稿した「【立ち回りに役立つ!?】スマスロのコレは通用し ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 新台検定通過情報

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島