パチンコ業界ニュース ホール

玉屋、定期的な献血活動により福岡県から感謝状

福岡、佐賀でパチンコホールを16店舗運営する玉屋は、同社の定期的な献血活動が福岡県の医療行政に大きく貢献したとして、福岡県より「令和2年度献血功労者受賞者」の感謝状を受領した。本年度は感謝状授賞式が中止となったため、12月23日に日本赤十字社福岡県支部の関係者が同社に感謝状を届けた。

玉屋では、毎年、春と秋に献血活動を行ってきたが、本年度は新型コロナウイルス感染拡大により慢性的な血液不足に陥っているとの情報を受け、4月、8月、11月に献血を実施。3回合計320名が参加し、うち299名が献血した。

同社では、これからも継続的に地域住民の役に立てるよう活動を行っていくとしている。

株式会社玉屋

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.