×

28日付広島検定、「SマクロスデルタjS」「PモンキーターンV MD」など3型式が通過

広島県公安委員会は28日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ2型式、パチスロ1型式が通過した。

いずれも新規通過となっており、このうち「SマクロスデルタjS」はアニメ「マクロスΔ(デルタ)」とのタイアップパチスロと思われる。なお、2019年にSANKYOが同コンテンツとタイアップしたパチンコ「PフィーバーマクロスΔ」を発売している。

また、「PモンキーターンV MD」に関しては、西陣が今月21日に突入率約52%、継続率約80%の「SG RUSH」を搭載したパチンコ新台「PモンキーターンV」の発売を発表した。

検定通過機種は下記の通り(太文字は新規の検定通過機種)。
PモンキーターンV MD(ソフィア)
PパトラッシュJ2-K(ジェイビー)
SマクロスデルタjS(ジェイビー)

広島県公安委員会 遊技機の型式の検定に関する公示書


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 新台検定通過情報

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島