パチンコ業界ニュース ホール

アサヒディード、児童養護施設にクリスマスプレゼント

子供たちからのお礼状

大阪、兵庫、千葉でパチンコホール「イル・サローネ」を運営するアサヒディードは昨年12月23日、大阪府茨木市の児童養護施設「慶徳会 子供の家」を訪れ、クリスマスプレゼントとして図書カード(5万2000円分)とQUOカード(3万円分)を届けた。

例年、同社は施設の冬の恒例行事である「ドリームフェスタ子供の家」に参加して、子供たちと交流していたが、今回は新型コロナウイルスの感染防止の観点から、イベントには参加せず、プレゼントの贈呈のみとなった。これを受け子供たちからは「あたたかい肌着を買う事ができました。とても嬉しいです」「みんなに図書カードをプレゼントして下さりありがとうございました。本当にうれしいです」など、お礼のメッセージが届いたという。

慶徳会は、様々な理由により環境上養護を必要とする児童を預かり、健全な社会人として自立できるように支援活動を実施する施設。同社は同団体の活動に共感し、何か協力が出来ればという想いから、2006年度よりサポート活動を継続している。

アサヒディードは「今後も子供たちの成長を見ながら支援を継続していく」とコメントしている。

株式会社アサヒディード

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.